金利の比較は入念に

日産の新車購入の際に、ディーラーにてオートローンを組みました。新車で150万円程でしたが、金利は6%程度だったと思います。金利が高すぎました。地方銀行のオートローンは、3%代で借りられるのに対して、その差は歴然でした。購入当時は、20代前半。大学卒業したてで、初めての大きな買い物に舞い上がり、よく調べもせずに、ディーラーの営業の方の勧められるままに契約してしまいました。 実際にローンの返済を進めていくと、そもそも半分以上はキャッシュで支払い済みで、残高もしばらくするとゴールが見え始めてきたので、ある時点で、繰り上げて全額返済しようとして、ディーラーに問い合わせをしました。 ディーラーからの回答は、繰り上げて返済をすると手数料がかかることが多く、若干ですがトータル金額が高くなってしまうとの事で、結局そのままローンを続ける事となりました。新車の情報収集にばかり神経を使い、大事な返済スケジュールやトータルでかかる金額がいくらかなど、お金のことに全く無知の状態で購入した為、このような失敗をしてしまいました。 多少手続きが面倒で、審査に時間がかかったとしても、銀行や信用金庫等の金融機関でローンを組むべきでした。あまり金額が大きくなかったのが不幸中の幸いでしたが、次回のローン契約の際は、入念に金額のシミレーションをして臨みたいと思います。